高齢者ドライバーが目立つ車社会

私は、毎日かならずと言っていいほど運転をしています。
私の地元では、車がないと生活できないほど車社会になっています。
子供の幼稚園の送迎、習い事の送迎、スーパー、病院など、どこへ行くにも車です。
最近は、高齢者ドライバーがとても目立つようになりました。やけにスピードが遅かったり、ウインカーを出していなかったり、「おや?」と思うとお年寄りが運転している場合が多いです。
車から降りると、びっくりするぐらい腰が曲がっていて、年齢も80歳を超えているような方をちょくちょく見かけます。
スピードがゆっくりすぎるのは、車の流れを乱すので、まわりの車も気をつけなければいけません。
この間は、スーパーの駐車場で逆走をしている高齢者ドライバーに遭遇し、あわやぶつかるところでした。ありえないようなところにぶつかって、自爆事故を起こしている高齢車の車も見かけたことがあります。
高齢者といっても、判断力や反射神経には個人差があります。いちがいに、全ての方が危ないとは言えません。
でも、年齢と共に、それらの能力が低下していくことは事実です。
高齢車ドライバーの皆さんは、本当に運転には気をつけていただきたいと思います。
引き際を決めるのも大切なことだと思います。

先日、愛車を1年点検の為にレクサス店に持っていった時の話です。
だいぶ前から予約していたにもかかわらず、レクサス店のミスで
代車があまってないとの事。
私は、どんな車でもいいので準備してほしいとお願いしました。
そしたら代車で用意された車が。。
なんと試乗車の現行ISでした!
しかも一番高いIS350 のFスポーツです。
定価で買ったら650万以上は、するでしょう。
担当営業マンに、本当に借りていいのか?と確認すると
自由に使って下さいとの事。
さすがは、レクサス!サービスがいいです。
という事で1日ではありますが、現行ISのオーナーなる事が出来ました。
で試乗してみた感想ですが
まずスピングリルが、カッコイイです。
この車が雑誌で発表された時は、形をみてどうなる事やらと
思っていましたが、実車に乗ったら全然気になりません。
むしろ先進的なデザインでこれぞレクサスって感じがいいです。
で夜の名古屋高速を思いっきり走ってみました。
加速もスムーズで本当に気持ちいいです。
でしばらく走っていたらウィンカーを出していないのに
右ミラーの鏡に車マークが現れて点滅しだしました。
??これは何だろう?っ思っていたら右車線のちょうど死角
に別の車が走っていました。
そう、レーダーで回りの車の位置を教えてくれるんです!
これは、すごいと思いました。
しかし、絶対にいる機能かと言うといらないかも(笑)
そして無事、点検も終えて現行ISとのお別れの時間がきました。。
正直ほしいと思いましたが、もうしばらく旧型ISを乗るつもりです。

おすすめサイト

バイク査定ならバイク査定ドットコム
車買取なら車査定情報サイト
自動車保険の比較なら自動車保険の選び方
けん引を運転したいなら免許Z

サブコンテンツ